ランブットはAGAに効果あるのか!?口コミを含めて、ズバリ解説します

ランブットはAGAに効果あるの?

 

ノニを主成分のランブットが人気ですよね。

 

そんなランブットですが、Googleで「ランブット aga」と検索している人が多いようです。
サジェストキーワードで表示されていました。

 

AGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で、男性型脱毛症です。
一般的に遺伝や男性ホルモンの影響で薄毛になってしまうことです。

 

薄毛で悩んでいる人は、AGAを疑う人が多いですが、AGAかどうはお医者さんに診てもらわないとハッキリしたことは分かりません。

 

が、お医者さんに診てもらう人は少ないと思います。


 

面倒臭いからというのもありますが、お医者さんに薬を処方してもらうと、めちゃくちゃお金が掛かります。
AGA治療で、プロペシア(R)(一般名:フィナステリド)を出してもらうことがありますが、30粒で1万円弱ぐらいだったと思います。
プロペシアは男性ホルモンをコントロールするものなので、副作用のリスクもありますし、ちょっと怖いですよね。

 

もしランブットがAGAにも効果があるなら、まずは試してみたいと思いませんか?

 

>>Rambutの公式サイトはこちらへ

 

 

 

 

AGAとは何?

 

AGAとは男性型脱毛症です。
男性型脱毛症と聞いてもピンと来ませんよね。

 

AGAは思春期以上に発症し、脱毛が進行していきます。
一般的には、額の生え際が後退していくか、頭頂部の髪が薄くなっていきます。酷い人になると、頭頂部と生え際の両方から脱毛が進行していきます。
男性ホルモンや遺伝が原因と言われています。

 

一説には20〜69歳の成人男性の約3人に1人がAGAに悩むと言われています。

 

詳細について知りたい人は、ウィキペディアを参照してください。

 

 

 

ランブットはAGAに効果がない?口コミを紹介

 

ランブットのAGAに関する口コミを紹介しましょう。

 

 

俺はAGAの疑いがあるのですが、クリニックには恥ずかしくていけませんでした。
そこで、ランブットを購入しました。

 

1ヶ月ほど使ったが、発毛効果もいまいちでした。
AGAには効果が無いのでは無いでしょうか?

 

AGAに効果が無いといういわゆる悪い口コミですが、正直1ヶ月ほどでは効果があるとかないとか言えないレベルだと思います。
でも、ランブットはどちらかというより発毛剤ではなく、頭皮環境を整えるタイプなので、AGAに対しては直接的な効果は薄いと思います。

 

では、ランブットはどういった位置付けでしょうか?
普通の育毛剤や育毛シャンプーと比較してみましょう。

普通の育毛剤

育毛成分を多く配合しています。

 

ただし、頭皮の状態があると、効果が出にくくなります。
人によって効く成分と効かない成分があるので、色々な育毛剤を試す必要があります。

育毛シャンプー

育毛シャンプーを髪を生やすというより頭皮環境の改善に使うものです。
シャンプーなので当然汚れを落としますが、十分に頭皮を保湿します。
効果のある人もいるが、全く効果が無い人もいます。

ランブット

頭皮環境を改善する新しいタイプの育毛剤です。
一見育毛シャンプーと機能的に似ているようで、本質的には全然違います。

 

ランブットは、単に保湿するのではなく、頭皮を根本的に改良します。
だから農業の土壌改良に例えられることが多いですよね。


栄養が少ない土地は種を撒いても作物は育ちませんが、栄養がたっぷりある土地では作物がどんどん育ちます。

 

健康な髪を生やすための頭皮環境をしっかり整えます。

 

 

 

ランブットは、間接的にAGAに効果があります

 

ランブットには、直接育毛を促すような成分は入っていません。
ランブットは、頭皮環境を整えるタイプの育毛剤で、健康的な髪の毛が生えてくるように下地を作ります。

 

だから間接的にAGAにも効果があると言えます。

 

 

実は下地作りは、薄毛対策にもっとも大切です。
今までAGAに効果があると、言われてきた育毛剤を使っても効果を実感できなかった人は、ランブットは試してみる価値があります。
どんなに抜群の育毛成分で髪の毛を生やしても、頭皮環境が荒れていればすぐに抜けてしまうからです。

 

しっかりした髪に育ちません!!

 

 

金銭的に余裕があれば、育毛成分が配合されている育毛剤を併用すれば、相乗効果でもっと効果が期待できます。


 

 

 

ランブットは、直接的にAGAへの効果が期待できる成分が含まれていますか?

 

AGAは、男性ホルモンが原因の一つです。
男性ホルモンによって、ジヒドロテストステロンという物質が分泌されると、毛乳頭や汗腺で脱毛を促します。

 

だったら男性ホルモンを抑えれば、AGAへの効果が期待できますよね。

 

 

そこで、ランブットのAGAに関する情報をぼくがリサーチしたところ、AGAに関する記事を見つけました。
ランブット主成分のノニの中に含まれるフィットステロールがAGAに効果が期待できると書いてあったのです。

 

さらに記事を裏付けるためにノニの成分を調査すると、カンペステロールという成分が含まれていることを発見しました。
カンペステロールは、フィットステロールの一種なので、ランブットに含まれている可能性大ですが、記事にあるようなカンペステロールとAGAの関係が良く分かりませんでした。

 

記事によると、AGA防止のメカニズムは以下の通りです。

フィットステロールは女性ホルモンの原料なのでフィットステロールを摂取すると、ジヒドロテストステロンの分泌が抑えられて脱毛を防げる。

 

ここでちょっと待ってください。
理論的におかしいですよね。

 

ランブットは頭につけるけど、飲まないからです。
頭に塗っただけで、女性ホルモンを男性に分泌させるなんて、どう考えても無理です。

 

ちなみにぼくが調べたところ、フィットステロールの作用はコレステロールと同時に摂取すると、コレステロールの吸収が抑えられることでした。

 

ランブットで、直接的にAGAを防止するのは無理のようですね。

AGAについての記事は、仮説なので絶対に効果があるとは書いていませんでしたが。

 

とにかくランブットは、間接的にAGAに効果があります!!
頭皮を整えて薄毛に改善が無かったら、育毛成分が配合されている育毛剤を併用しましょう。

 

 

 

まとめ

ランブットの主成分であるノニには、140種類以上の成分が含まれています。
みかんの5倍のビタミンCやアミノ酸、ミネラル、ポリフェノールなどです。

 

これらの成分は、毛細細胞を活発化させる働きがあって頭皮環境を整えます。

 

ランブットは頭皮環境を整えることで、間接的にAGAの効果が期待できます。

 

ただ、ランブットの成分には直接的AGAを防止するものは含まれていませんでした。


 

 

もしあなたが今までAGAに効果があると言われている育毛剤で実感できていなかったら、ランブットも試してみてください。
>>Rambutの公式サイトはこちらへ

 


TOPへ