ランブットでも初期脱毛がありますか?

ランブット初期脱毛

 

ノニ成分で有名な育毛剤「ランブット」。
週2回だけの簡単ケアなのが人気ですよね。

 

ところで初期脱毛って言葉を知っていますか?
育毛剤などを使っていると、抜け毛が増えるアレです!

 

実はランブットを使っても、初期脱毛が起こることがあるのでしょうか?

 

 

 

>>Rambutの公式サイトはこちらへ

 

 

 

ランブットで初期脱毛あるの?また発生する理由は?

 

「初期脱毛」とは、育毛ケアを始めた初期の頃に発生する髪の毛が抜ける症状です。
初期脱毛の有無と発生する原因、口コミなどを紹介します。

 

 

初期脱毛の有無と原因

ランブットでも初期脱毛の可能性があります!
個人差があるので、みんながみんな初期脱毛で悩むことはありませんが、3割〜4割くらいの人は覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

では、どうして初期脱毛が発生するのでしょうか?

 

髪の毛には、休止期→成長期→退行期(または発毛→早期成長→中期成長→後期成長→脱毛)というようなヘアサイクルがあります。

 

ヘアサイクル

 

一般的な薄毛の原因は、生活環境の悪化や男性ホルモンなどの影響です。
このような影響があると、ヘアサイクルの成長期が短くなって薄毛の原因となります。髪の毛がしっかり成長する前に抜けるし、酷い場合は産毛の段階で頭皮から離れる人もいます。

 

しかし、初期脱毛の原因は薄毛の原因とはちょっと違います。

初期脱毛は、ランブットなどの育毛剤が効いてきたときに好転反応として起こるものです。

 

頭皮環境が良くなると、髪の毛に生え変わろうという力が作用し、中途半端な毛が抜けてちゃんとした新しい毛が生えてきます。
この好転反応が初期脱毛です!

 

たとえば、髪の毛が薄くなってきて悩みに悩んだ末、半信半疑で評判の良い育毛剤を試します。最初のうちは「もしかしたら生えてくるかも」と期待に胸をふくらませて、毎日続けます。そして育毛ケアに慣れてきたとき、「そろそろ生えて来たかな?」と薄いところを鏡で確認するとドキッとします。

 

これが初期脱毛という奴か!
これからしっかりした毛が生えてくるんだと、嬉々として続けて欲しいです。

 

 

ちなみにランブットは頭皮環境を改善するタイプの育毛剤なので、初期脱毛が起こりやすいです。

おいおい、マジか?
という声が聴こえてきそうですが本当です。どうせなら大切な髪の毛は抜け毛が無い方が良いですよね。

 

育毛剤に慣れていない人は、初期脱毛時に焦って使用を中止してしまいます。が、グッと我慢して続けた人だけが、ふさふさを手に入れています。

 

 

もしランブットを使って初期脱毛が発生しても、好転反応なので安心しましょう。


 

 

ランブット初期脱毛の口コミ

ランブットの口コミを調査しましたが、初期脱毛について書いているものがあまり見つかりませんでした。
唯一見つかったものを紹介します。

 

私はランブットを使いましたが、初期脱毛らしきものは発生しませんでした。

 

ランブットを始める前と同じレベルの抜け毛はありますが、1ヶ月もすると、抜け毛が減って来ました。
初期脱毛が発生したという声も聞いたことがあったので私だけかもしれませんが。

 

口コミの主も初期脱毛が無かったみたいなので、意外に発生する人が少ないのかもしれません。でも理論上は発生する可能性はあります。覚悟だけはしていざというとき、焦らなくても良いようにしましょう。

 

 

 

ランブットの初期脱毛で、どれくらいの毛の量が抜けるの?またその期間は?

ランブットを使って発生する可能性が高い初期脱毛ですが、どれくらいの量の髪の毛が抜けるでしょうか?
また、どれくらいの期間続くでしょうか?

薄毛に悩む人

 

まず、抜け毛の量ですが、シャンプー時に100本〜150本程度です。
普通は、1日に50本〜100本ぐらい抜けていると言われていますので、感覚的には普段シャンプーするときの2倍弱くらいです。

 

100本といっても1日に髪全体の0.1%が抜けている程度。
ちょっと抜けたからと言って、あまり焦る必要は無いと思います。

 

次に初期脱毛の期間はどれくらいでしょうか?

初期脱毛は短い人で1週間、長い人でも1ヶ月ぐらいです。

 

なかには2ヶ月近く続く人もいます。
とにかく初期脱毛時は我慢のときです。

 

ランブットを使い続けましょう!

 

 

 

ランブットの初期脱毛では無い場合は要注意です

初期脱毛かどうかの判断はどうやってすれば良いでしょうか?

個人差があって難しいですが、以下の場合はランブットで初期脱毛が起こっていると判断しても大丈夫でしょう。

  • 最近、ランブットを使い始めた。
  • 赤み・かゆみ・炎症など、頭皮のトラブルが出ていない。
  • 髪が抜けたところから、産毛が生え始めている。
  • 1ヶ月以上脱毛が続かない(人によっては3ヶ月ぐらい続くことがあります)。

 

逆に上記以外の場合は、初期脱毛と違う原因で抜け毛が発生していると思ってください。
もしランブットを使用してから、赤みやかゆみなどが発生した場合は中止します。

 

とにかく異常に抜け毛が酷いときは、お医者さんに診てもらいましょう!

 

 

 

ランブットの初期脱毛がやってきたら、どうすれば良いのか?

 

初期脱毛は、育毛治療を始めたら避けては通れない現象です。ランブットが効いている証拠の一つなので、気にしなければ良いのですが、実際にドサっと髪が抜けたら焦りますよね。

もしあなたがランブットで初期脱毛に遭遇したらどうすれば良いのでしょうか?

 

ランブットを続けることです!

大事なので繰り返しますが、続けることです。

 

「やばい」と思ってランブットの使用を止めてはダメです。簡単なようで難しいですが、「継続は力なり」です。初期脱毛はだいたい1ヶ月ぐらい続きますが、人によっては3ヶ月ぐらいかかる人がいますが辛抱しましょう(まったく起こらない人もいます)。

 

抜け毛にフォーカスすると、どうしても気になるだろうから、初期脱毛の間はいつも以上に頭皮マッサージで血行を良くしたり、栄養バランスの良い食事を摂ることを心掛けてください。
さらに、新しい髪の毛が生えてくるところを想像しましょう。

 

でも、どうしても不安なときはお医者さんに相談することです。余計なお金がかかりますが、不安を抱えたままにしているのは頭皮に良くありません。

 

 

初期脱毛が起こったら、どんなことをしても続けましょうね。


 

 

 

まとめ

ランブットは頭皮環境を整えるので、初期脱毛が起こる可能性があります。
もし初期脱毛が発生しても慌てず焦らずランブットを使い続けることが大切です。

 

初期脱毛は、薄毛改善の最初の壁です。
好転反応をポジティブに捉えるかネガティブに捉えるかで結果は大きく違ってきます。

 

本記事を読んで不安が解消されたら、早速ランブットを初めてみましょう。

行動が遅い人は結果も遅いです。
>>Rambutの公式サイトはこちらへ

 


TOPへ