ランブットの使い方を解説!?使用量などにも言及

育毛剤ランブットの使い方

 

ランブットは、週2回のケアで十分な画期的な育毛剤。
毎日、育毛ケアする煩わしさから解放されます。

 

そんな簡単ケアのランブットの使い方を解説したいと思います。

マニュアルに書かれていない情報も書いていますので、少しでもお役に立てればと思います。

 

>>Rambutの公式サイトはこちらへ

 

 

 

 

ランブットの基本的な使い方|使用頻度

 

ランブットは、たったの週2回のケアでOKです。

 

ランブットは、頭皮に成分を浸透させるために色々な工夫されています。
週に2回使うだけで十分に浸透します。

 

他の育毛剤とは、使用頻度が違うので注意してくださいね。毎日、使ったからといって効果が出るわけではありません。
たとえば、畑に肥料をまくとき、大量にまきませんよね。むしろ肥料をやりすぎると、効果が出るどころか悪い結果を招くだけです。

 

ランブットも同じで適量を、決まった頻度で付けます。

 

ただ、口コミの中には「マッサージは毎日やった方が良い」という意見もありました。
絶対条件ではないし、公式サイトの方でも勧めていません。
しかし、マッサージは頭皮の血流を良くし、髪の成長をサポートするのでやって損は無いと思います。

 

 

 

ランブットの詳しい使い方|使用手順と注意事項、使用量

では、ランブットの使い方を詳しく解説します。

 

使用手順と使用時の注意事項、使用量について解説します。
使用手順は、実際に頭皮にランブットを塗る手順です。使用時の注意事項は、ランブットを使うとき、「最低限これだけが守らないとヤバいですよ」という注意喚起。使用量は、1回の使うランブットの液体の量です。髪の毛の長い人や、性別によっても使う量が変わってきますので、目安を理解しておきましょう。

 

 

使用手順

ランブットの使用方法は以下の手順を参照してください。
お風呂場で使うのが一般的です。

 

使い方手順1

最初に普段使っているシャンプーで髪を洗って頭皮と髪の汚れを落とします。

ランブットには頭皮を浮かせる成分も配合されていますが、不十分です。シャンプーで泡立てて、大きな汚れはここで落としてください。

 

髪の水気を軽く切って、ノニエキスを付属のカップ一杯分をすみずみまで髪に塗布します。

ランブットは天然由来の成分を配合しているので、変色・沈殿物が出ることがありますが問題ありません。カップ一杯分はあくまでも一般的な目安。個人差があるので注意してください。

 

使い方手順2

ノニエキスを塗布した後、20〜30秒マッサージします。

マッサージをすることで頭皮に刺激を与えて血行を良くし、成分が作用しやすくします。万が一、目に入った場合は、すぐに目を洗ってください。

 

15〜20分そのままの状態で頭皮に浸透させます。

お風呂で使っているときは、湯船にゆっくり使ってください。液だれがする場合は、シャンプーハットを使えば良いでしょう。

 

シャワーでノニエキスを洗い流します。シャンプーなどで洗う必要はありません。

 

ランブットの使用方法で大事なのは、ノニエキスを頭に塗った後、15〜20分放置することです。
これをやらないと効果はありません。最初のうちは時間を測って、じっくりと有用成分を浸透させてくださいね。

 

 

使用時の注意事項

ランブットを使用するときの注意事項は以下の通りです。

  • ランブットを開封したら、早めに使ってください。
  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • 極端に高温または低温の場所や直射日光のあたる場所に保管しないでください。

注意事項は、他の育毛剤も同じですね。特にランブットは天然素材を使っていますので、始めたらできるだけ早く使いましょう。

 

 

ランブットの適切な使用量は?

1回分のランブットの使用量は、付属の計量カップ1杯分です。
毎回、ランブットはこの分量を使えば1ヶ月持ちます。

 

でも、結構な分量なんですよね。
髪の長さや量には多少は左右されるので、短髪の男性だったら半分くらいの量で十分だという意見もありました。
また頭皮につけるので、女性でも充分な量だと言われています。
最初は、説明書通りに使って欲しいですが、慣れてきたら実際の使用感で、使用量を調整しても大丈夫だと思います。

 

 

ちなみに、ランブットのノミエキスは、黄土色で黒い粒が入っています。
ラクスチャもちょっと硬く、普通のトリートメントみたいな感じです。

 

 

ランブットは継続が重要

ランブットの効果を実感するためには、なりよりも継続することが大切です。
4ヶ月〜6ヶ月は続けて使ってください!

 

ランブットは頭皮環境を改善する育毛剤です。
ヘアサイクルがあるので、1ヶ月では効果が出てくることはあまりありません。

 

 

でも、しっかり継続すればやっていて良かったと思えるようになるはずです。

 

>>Rambutの公式サイトはこちらへ

 

 

 

【上級編】ランブットの効果的な使い方は?

 

ランブットは普通に使っても効果がありますが、効果的な使い方があります。

  • 他の育毛剤と併用する。
  • ランブットサプリを併用する。

 

 

ランブットを他の育毛剤と併用する

ランブットは、本サイトで何度も書いていますが、頭皮環境を整えるタイプの育毛剤です。
他の育毛剤と併用し易いんです。

 

育毛成分がたっぷり入った他の育毛剤を使えば、相乗効果があっても不思議でもありません。

 

昔、使って効果が無かった育毛剤なんかあれば、一緒に使ってみましょう。


 

実際、他の育毛剤と併用して効果があったと声も多かったので、試してみる価値はあると思います。

 

 

ランブットサプリを併用する

薄毛の大きな原因の一つに食生活があります。
薄毛に効果がある食べ物は、積極的に摂取しましょう。

 

ランブットサプリ

でも、効率良く栄養を摂りたい人のためにランブットでは専用サプリが用意されています。
育毛剤ランブットと一緒にサプリも利用してみても良いでしょう。

当たり前ですが、一番良いのは実際の食べ物から栄養を摂取することです。

 

>>ランブットサプリはこちらへ

 

 

 

ランブットの使用感(口コミ確認)

 

ランブットの使用感はどんな感じでしょうか?
実際に使った人の口コミをチェックしましょう。

 

毎回計量するのは正直面倒です。
頭皮に塗った後、15分放置するのは長いです。

 

あと、臭いが独特で苦手でした。

 

ランブットを頭皮に塗布し、マッサージした後で20分間放置しますが、かなり長く感じました。
湯ぶねに使っている間、ずっと放置していましたが、逆上せてしまいました。

 

ただし使用量の目安は、付属カップ1杯とはっきりしているので、分かりやすかったです。

 

頭皮がすっきりして気持ち良いです。
頭皮にノニエキスを塗布すると、爽快感があってかなり気持ち良いです。
使い終わっても頭皮がべた付かないし、Goodです。

 

あと、クリームは良く伸びるので、少しの量も十分なような気がしました。
慣れてきたら、分量を調整しても大丈夫な気がします。

 

ランブットは臭いが苦手という人が多いですね。
でも、毎日使っているうちに慣れるので安心してください。

 

計量するのが面倒臭いという人がいますが、毎日使っているうちに使用量は感覚的に分かってくると思います。
また、髪の毛の少ない人は、使用量を調整しても大丈夫だと思います。

 

でも、ある程度効果を実感するまでは、計量カップできちんと計った方が不安にならなくて良いと思います。
自己流でやると、効果が出なかったらどうしよう?と考えて安心できないでしょう。

 

 

 

 

まとめ|ランブット使用方法

ランブットの使い方をまとめると以下の通りです。

  • ランブットは毎日使う必要がなく、週2回のケアでOKです。
  • 簡単な使い方は、ノニを頭皮に塗る→マッサージ→放置→すすぎです。
  • 育毛剤ランブットは、他の育毛剤やサプリを併用すると、さらに効果が期待できます。

 

 

ぼくも薄毛に悩んでいたときは、できることは何でもやりました。
薄毛コンプレックスを解消させた人の共通点だと思います。何が何でも髪の毛を生やしてやる!という決意は良い結果を引き寄せると思います。

 

全額返金付き↓↓↓

>>Rambutの公式サイトはこちらへ

 

 

 


TOPへ